女性の抜け毛・薄毛予防と今からしておきたい対策とは?

女性の抜け毛や薄毛は、20代30代でも増えてきましたが、予防するためには今から習慣にしてしておきたい対策があります。

毎日のことなので、できるだけ心がけておくようにするだけでも習慣化されて、その積み重ねがあとあと違いとなってでききます。

    1. 毎日のヘアケアを正しく行って、長時間濡れたままにしないなど頭皮を清潔に保つようにします。

    シャンプーした時のすすぎ残しなどをつくらないようしっかりすすぎ、刺激の強すぎるシャンプーは避けましょう。

    2.夜更かしはなるべく避けて、充分な睡眠時間をとれるようにします。

    髪は夜の22時~2時くらいに成長するので、この時間に充分な栄養が髪に運ばれるようにするのがベストです。

    3.ストレスをためない。

    ストレスは、私達の心や体に大きく関係しています。

    そのため、ストレスが髪に及ぼす影響もよくありません。

    できるだけストレスをため込まないように、うまく発散するようにしましょう。

    4.ダイエットをしすぎない

    極端に栄養がとれなくなるような食事制限をしたり、急激なダイエットは、タンパク質不足になったり、栄養が行き渡らなくなり、髪が抜ける原因になります。

    無理なく続けられる運動などを動かすとりいれて、適度に体を動かしましょう。

    5.カラーやパーマはなるべく控えめにする

    カラーリングやパーマ、ブリーチなどは、薬剤自体が刺激の強いものが多いので、髪の毛や頭皮にダメージや炎症を招いたりすることが増えてしまします。

    可能であればしないのが一番ですが、する場合もできるだけ控えめに間隔をあけたりするようにしましょう。

    6.髪の毛にいい食生活をする

    髪の毛や育毛に良い食品

    大豆製品・卵・魚類・牛乳・肉等・わかめ・ひじきなどの海藻類・玄米・胚芽米・ゴマ・ナッツ類・豚の赤身・レバー・マグロなど

    バランスの良い食生活を心がけましょう。

関連ページ

抜け毛薄毛になる原因
抜け毛薄毛の原因